MENU

病 院 か ら の お 知 ら せ

広島パークヒル病院は医療機能評価機構の審査に合格しています。

看護・介護の部屋

病院からの景観
広島パークヒル病院・西広島幸楽苑の看護・介護のホームページです。

少しずつ私たちの活動を公開できたらと思っています。



看護部長挨拶

  平成30年4月より看護部長に就任しました石津瑞穂です。当施設は緩和ケア病棟を併設した医療・介護保険の複合施設です。
  広島パークヒル病院(緩和ケア病棟・医療療養病棟・回復期リハビリテーション病棟)、西広島幸楽苑(介護老人保健施設)、なごみの家(グループホーム)、西広島あかり苑(介護付有料老人ホーム)と多種多様な施設構成です。   入院されている方がその人らしくあるための生活を最後まで支え、地域と連携し、生きがいのある医療・介護・福祉を推進したいと思います。多職種と連携を大切にし医療者としての自己啓発に努め、笑顔で明るい看護・介護を実践しています。

石津 瑞穂   

看護部スローガン 『HEART』

HEART

看護部理念・基本方針

広島パークヒル病院・西広島幸楽苑理念に則り、組織の一員としての誇りと役割を自覚し、地域社会から信頼され選ばれる施設を目指した看護・介護サービスを提供します。

   1 生命の尊厳と人権を守ります。
   2 安全で快適な療養環境を整えます。
   3 医療福祉チームの一員として他部門、他職種とよい連携を保ち、質の高いサービ
       スを提供します。
   4 自己啓発を行い、専門性とキャリアの向上に努めます。

Page Top ▲

ホームページ テンプレート フリー

Design by

inserted by FC2 system